« 初顔合わせ&読み合わせ。 | トップページ | 朝練アゲイン。 »

2007年7月 6日 (金)

稽古場にて。

みなさま、いつもお世話になっております。
ねじまきやスタッフの「ミホコ」です。
チケットも売れ行き好調です。現在、初日と浴衣Dayが人気です。
お悩みの方はお早めにお申込くださいませ。
また、最終日ですが、千秋楽ならではのサプライズもご用意して
いますので、どうぞお楽しみに。

さてさて、本日の稽古風景です。

作家の裕子先生と音響の山田さんにもお越し頂いての稽古。
「70〜frame out」を題材に
月組(田中さん×野田さん×倉田さん)と、
本日は、水島さんがお仕事でお稽古がお休みのため、
(私市さん×雪野さん×倉田さん)という
スペシャルな組み合わせで、行われました。
(水島さんは参加できないのをとても残念がって
いらしゃいました。涙マークのお休みメールで(笑))

月組、田中さんをリーダーとして、楽しいお稽古が進みます。
野田さんのちゃきちゃきした魅力と田中さんの面白さは、
演出の津久井さんもついつい笑ってしまわれます。

また、スペシャルな(本番にはみられない)チームでは
私市さんのユーモア溢れるお芝居に、感性豊かな雪野さんの
演技が光ります。
そして、両チームと楽しく会話を紡いでいく倉田さん。

本番までにはまだ時間ありますが、今でも十分に楽しい作品になっています。
ただここから、さらに踏み込み、朗読舞台として作品をつくり上げて
いくために、敏腕演出家である津久井さんのいろんな作戦が・・・。

今までは、座っての読み合わせでしたが、次回からは、立ち稽古に
なる予定です。

また、本日はじめての「宇宙人の証明」の読み合わせがありました。
はじめてとはいえ、津久井さん&倉田さんが前々からあたためてきた
作品。
初読みあわせでも充分楽しいものでありました。
「お互いに笑わないようにするのが、大変」というくらいです。

みなさん、お忙しいスケジュールの中、これだけのメンバーに
集まって頂くのは本当に大変なのですが、限られた時間の中で
いいものをつくろうという、気合い充分のお稽古でした。


|

« 初顔合わせ&読み合わせ。 | トップページ | 朝練アゲイン。 »

過去の記事」カテゴリの記事